So-net無料ブログ作成

お節料理2019年用 [プリン体対策ご飯 その他]

早いもので、2018年も終わりになりました。
今年も皆々様方には大変お世話になりました。

年末年始は例年家事に明け暮れるのが日本の主婦。
年に一度は休ませようというためのお節料理も、
何の役にも立ちません。
お隣さんにとってお節料理とご飯はまた別なイメージのようです。
一日からお節とは別に食事を作るのが常でした。

さて、今年のお隣さん一人用のお節料理です。
いつも通りに野菜はそれぞれ別々の味付けで煮てあります。
煮しめではありません。
味付けの違う煮物を盛り合わせる贅沢は我が家のお正月の楽しみです。
今年はお隣にだけいつもの出し巻き卵ではなく、
うな玉とサケ玉にしました。
お隣さんには野菜ばかりのお節は寂しかろうと思ったものですから。

つづきを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

大根ソテーサンドキムチソース [プリン体対策ご飯 野菜]

下茹でした大根があると、ソテーも簡単で短時間でできます。

大根は昔ながらの方法で下茹でするのが好きです。
糠を入れたり米のとぎ汁を使ったり。
下茹でするだけで確実に美味しくなりますね。

ハンバーグにするには少し少ないひき肉。
フライパンで薄いハンバーグを焼いて、
取り出したところへ輪切りの大根を入れてソテーします。

つづきを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

豚肉と突きコンニャクの炒め煮 [プリン体対策ご飯 肉]

痛風ケア料理はタンパク質を減らすことになりますので、
肉や魚の量を減らさざるを得ません。
ボリュームが減ってしまうのを、他の物で補います。
コンニャクはそんな時の優秀食材ですね。

突きコンニャクはほどほどの太さがあって、
味が沁みにくいほど大きくも無くて便利です。

豚肉と炒め煮にしました。
定番の甘辛醤油系の味付けでご飯がすすみます。

つづきを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

シシャモの南蛮漬け [プリン体対策ご飯 魚]

辛いのが苦手な人がいると南蛮漬けに唐辛子は入れられません。
辛み抜きです。
後から入れたい人だけ一味を振る程度で。
家族用の食事は食べられない人を優先的に考えて作るものですね。

平成の世も終わろうとしているのに昔の習慣が沁みついている私などは、
お隣だけ別に品数が多いとか、
自分たちが食べないけれどお隣が好きだから作るとか、
まだそういうことをしてしまうことがあります。

つづきを読む


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

サワドー菌でシュトーレン [おうちごはん(おやつ)]

クリスマス前に上の娘に焼いてもらいました。
いけないと思いつつ、焼き立てを切ってもらいました。
四つ焼いてもらってプレーンとコーヒー生地にしてもらいました。

uchigohan99-2018.jpg


人気ブログランキング

サワドー菌は茶色になるので見た目ではよくわかりません。
手前がコーヒー、奥がプレーン。
二つはきちんと粉糖までして、寝かせました。
でも、あっという間に食べてしまいまして…
クリスマスは結局おからケーキだけでした。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

麻婆豆腐五香粉風味 [プリン体対策ご飯 豆類]

いつもの麻婆豆腐の味を変えたい時に便利です。

五香粉(ウーシャンフェン)はお手軽な香辛料。
混合香辛料ですから、ブレンドの必要がありません。
こだわりのある方なら原材料をそれぞれ手に入れて
好みのブレンドでということもあるかもしれません。

いつも通りの調味で作った麻婆豆腐にこれを加えるだけで
一気に印象が変わります。

つづきを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

手羽元と野菜の黒酢煮ブルーベリー風味 [プリン体対策ご飯 肉]

今年はかなり控えめのクリスマス料理。

夏の間、暑さを乗り切るために時々黒酢を飲んでいました。
ブルーベリーをブレンドしたものやリンゴをブレンドした飲料を
よくみかけました。
ブルーベリーは黒酢とよく合うようで、子どもたちでも美味しく飲めます。

が…真夏を過ぎると飲まなくなります。
私が冷たいものをほとんど飲まないので、
子どもたちも一般に比べたら飲まない部類に入るようです。
涼しくなるにつれ、
残ってしまったブルーベリー味の黒酢は調味料になっていきます。

こうやって煮ると、ヨーロピアンな味になります。
フルーツの甘味と香りが肉に移ってワインに合う煮込み料理ができます。

つづきを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ツリー型のおからケーキ [おうちごはん(おやつ)]

世の中クリスマスモード。
今年はツリーを飾るのもやめてしまい、我が家の雰囲気は通常通り。
バイト三昧の娘たちで、ケーキを買う予定もありません。
学校に行っている時代は毎年合唱団のコンサートで忙しく、
そもそも、クリスマスを家で楽しむことは無かったですね。
今はそれより暇なのです。
そこで気休めに何かして全部サボった感じを誤魔化そうと…。

uchigohan106-2018.jpg


人気ブログランキング

抹茶入りのおからケーキ生地に、ナッツを入れました。
焼く時に半分敷いた記事の上に刻んだチョコをのせて、
残りの生地を載せて挟んで焼きました。
いつも通りに焼きあがったら、好みの形にカットするだけ。

ツリー型に適当にカットしたらクリスマス。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

残りご飯 [プリン体対策ご飯 その他]

連絡の行き違いになって残ってしまう食事。
こういうことは、あるものですね。
娘たちなどは作り始めている時間帯を知っていて尚、
「ごめ~ん」と遅い時間にラインが飛んで来ることも…。
作る人の手間と気持ち、後始末を思えば、連絡は早めにすべきですが。

このメニューも特にご紹介するようなものでもなく、
いつもと変わらぬ日常のものですね。
それでも、残ってしまうと作った側としては嫌なものです。

つづきを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

焼き大福を買いました [おそとご飯]

昨日、以前住んでいたところの病院へ行きました。
そちらの駅を降りて10分歩くと、餅屋さんがあります。
そこの焼き大福が三人ともお気に入り。
とは言え、年に一度も買いませんでしたけど。
餅やさんに寄り道しましたから
徒歩30分で着く病院に40分以上かかりました。

sotogohan4-2018.jpg


人気ブログランキング

その価値ありの一品です。
中はこしあん。
塩味はかなり控えめ。
とても上品なお味です。
私と娘たちにとっては、心が幸せになる大福です。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理