So-net無料ブログ作成
検索選択

ハムのレタスロール [プリン体対策ご飯 野菜]

キャベツもいつも千切りでは飽きるように、
レタスもただちぎって出すだけでは飽きてしまいました。
私が作り飽きるのだから、食べる方はもっと…。
外葉はさっと火を通すなどして食べますが、
やはりレタスは生が好きなので、見た目だけ変えました。

パリパリなので巻きにくいのですが、
少し塩を振って、ハムとクルクルと巻いて、
ラップでくるんで落ち着かせました。

目先が変わるだけなのに、違うもののような気がするから面白いです。

つづきを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

中華風カレーつゆのそうめん [おうちご飯(昼)]

「夏はそうめん」…とはならない私です。

そうめんは最初の一口で十分と思ってしまいます。

私の育った土地が「ひやむぎ」地域だったのもあって、
身近なものでもなかったですね。
うどんの仲間は太くなるほど麺の味がするのかしら?
そうめんより少し太いひやむぎのほうが好みです。
それでも暑い夏の間に一回か二回食べる程度です。
今年は酷暑なのにひやむぎを食べていません。

なぜなら、そうめんをいただいたからです。

普通のつゆでは女性陣は二すすり、三すすりで限界。
お隣(そうめん地域でお育ち)ですら「食欲無いからそうめんでいい」と
おっしゃったとしても最初に作った1回だけ食べて、
麺が残っていても2回めからは一気に食べなくなります。

うちは全員が飽きてしまうタイプのようです。

ですが、
折角いただいたのだから、そのお気持ちをできるだけ美味しくいただきたい。

そこで、つゆを工夫してみました。
ナス、タマネギで、生姜を利かせた中華風カレー味に。
いつぞやの中華風カレーを思い出しながら…。

uchigohan54-2017.jpg


人気ブログランキングへ

食べていて飽きて来たら少しごま油をたらし、味に変化を。

黙々と食べ終えた娘たち。

「なんとか食べれたー!普通のつゆより食べやすかったー」

よかった。
でもきっとこれも一回で飽きたのね。
次はどうしようかしら…。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ゴボウの冷製ポタージュ [プリン体対策ご飯 野菜]

牛乳を使い切りたかったのでポタージュスープにしました。
ゴボウ、タマネギ、ジャガイモを市販の顆粒スープを少し入れて
ぎりぎり煮える程度の水分で煮ています。
ミキサーには牛乳を足さないとかからないぐらいです。

牛乳をたくさん使いたいのがその理由です。
プリン体の排出を助けてくれる牛乳をこうやって少しでも料理に使わなくては。
仕上げにほんの僅かのバターを入れると、ゴボウの香りがふわっと引き立ちます。
酷暑の中ですので、粗熱を取って冷蔵庫へ。

下の娘は「何?なに?何かわからん…」

ということは、お隣さんも下の娘と同じレベルなので、わからず召し上がったかも。
仕上げのバターは二人には無駄だったかもしれません。

上の娘は「あ!ゴボウ!ゴボウのくせに、何?このオシャンな冷製スープは?!」

ああ、よかった…。

つづきを読む


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ニンジンと茹で卵のサラダ [プリン体対策ご飯 野菜]

写真が変にチカチカしております。
6時もとうに過ぎたというのに、西日がまだ強くて、
まるで昼に作ったようです。

今日はニンジンサラダの紹介です。
いつも常備菜のように登場してくるニンジンサラダですが、
1週間ぐらい漬け込んだ状態で保存ができます。
きちんと紹介したことがあったかしら?

その定番のサラダに茹で卵とマヨネーズを少し加えて和えたものです。

それだけで、もう完全に味が変化して、別料理になります。
マヨネーズは味を変化させる程度に少量入れると
まろやかで上品な味のサラダになります。

つづきを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

カボチャプリン [おうちごはん(おやつ)]

カボチャをいただきました。
大きさは20センチ弱ぐらいです。
少し若いものなので、とても柔らかそう。

でも、なにしろ作るのが私ですからね。
計量なんぞ…。
材料を減らすなんぞ…。
裏ごしなんぞ…。

計量無しでもそれなりにできるのがカボチャプリンのいいところ。
(計量必須の普通のプリンは買ってきます)

で、ドカ~ンといきました。

uchigohan56-2017.jpg


人気ブログランキングへ

強引に全部使いました。
このカボチャに収まる量になるまで卵や牛乳を入れました。
蒸し器は持っていないので、蒸し茹で?です。

カボチャ多めでしたから、
カボチャの味の濃厚な、クリーミーなくちどけのものになりました。
甘さはかなり控えめです。
(限界まで控えないと甘いもの苦手な下の娘が食べられなくなります)

こういう調節は手作りデザートならでは。
加えるものが少なければ、自然にメイン素材の味が出て美味しくなるものです。
家庭料理なのですから、キチキチしないで気楽に作れなくてはね。

お隣分は切り分けて夕食のお盆に載せました。
娘たちはこのままつついて…あっという間に無くなりました。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

土用の丑の日でした [プリン体対策ご飯 魚]

スーパーの総菜売り場も魚売り場も、鰻ばかりでした。
イベント事で「これを食べる」となると決まって、
ほかの食品が隅に追いやられたり、並ばなくなったりしますね。
日本人って変な人たちだわと感じます。

私は、ウナギの脂っこさが苦手です。
調理法としては、蒲焼が一番苦手です。
和食なら、白焼きがいいです。わさびたっぷりで。
イタリア風に皮を取り除いて調理してあるなら
脂っこさが無くなるので好きな方です。

ま、お隣さんはウナギの蒲焼が好きです。
よって、過去に何度かヌルヌルの脂ベトベトを捌く羽目になって、
自分で調理するのはもう絶対に嫌だと思っております。

つづきを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

アジの塩焼き [プリン体対策ご飯 魚]

プリン体の多い青魚です。

新鮮そうなものがずらっと並んでいて、下処理もしてありました。
税込みで一尾105円。
「買い」でしょう、これは。

サイズは少し小ぶりなので、プリン体も多すぎないかも?
まあ、一尾は一尾。
骨と頭を外して身の部分の量を想像して、
そのままプリン体が全部口に入る塩焼きができるか
考えてから買いました。

大きすぎる時は半身で満足するように捌いて、
フライなどにするといいです。

少し大きいかなと思う時は煮魚にします。
煮汁にプリン体が溶けだして減りますから。

つづきを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ナスの天ぷら [プリン体対策ご飯 野菜]

下の娘がお友達からナスをいただいてきました。
大きなナスはメインとして食べたいと思いましたので、
家族全員大好きなナスの天ぷらにしました。

お隣さんも
野菜料理なのにナスの天ぷらはメイン扱いです。
誰でも、好物ってそんなものですよね。

家族全員一緒に食事をしていた時は、大皿に山盛り作ったものです。

いつもと違うものはプリン体の多いシメサバ。
値引きシールの誘惑に負けて買いました。
他が全部控えめなメニューですから、こういう時はお出しできますよ。
シメサバもお隣さんの好物です。

つづきを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

リゾーニ(トマトベース) [おうちご飯(昼)]

先日のリゾーニ
あと半分残っていましたので、味を悩んだ末にトマトベースにしました。

やっぱり具が無いほうが「らしい」かしらと思いましたので、
チキンベースのシンプルなトマトスープで煮ました。

uchigohan49-2017.jpg


人気ブログランキングへ

こっちの方が野菜スープベースより懐かしい味に近かったです。
でも、あれにはトマトは絶対に入っていなかったのに…。

1回目よりは2回めということで、その分上手に煮えたからかもしれません。


「あー、おいしい~。これ、おいしいねー。この前もこれがよかったなー」

下の娘の談。

そんなこんなで、満足でした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

リゾットでプレートご飯に [おうちご飯(夜)]

上の娘と二人だけの夕食。
下の娘が夕食を外食することが少ないのでとても珍しいです。
そして、お隣さんが夕食不要という日と重なることは輪をかけて希少。

でも、そういう日に限って冷蔵庫にストックが無いんですよね。
下の娘の留守中に、彼女の嫌いなキノコは上の娘の好物ですから必須。
冷蔵庫に入っていて良かったです。

で、ヒラタケのリゾット
お昼ならそれ一品ですね。

uchigohan46-2017.jpg


人気ブログランキングへ

夕食ですから、冷凍庫の白身魚を解凍してソテーを作りました。
野菜と盛り付けてワンプレートのご飯です。

これなら上の娘も大満足です。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理