So-net無料ブログ作成
検索選択

小鰯は骨ごとから揚げ [プリン体対策ご飯 魚]

鯛の後の蛸は普通サイズでしたから、
調理も楽でした。
魚がたくさんなので、保存のために酢蛸にして、
半分はやはり冷凍にまわしました。

その次には鰯が来ました。
10センチ程度の小さい鰯。
頭と腹だけ、猛スピードで取り除きます。

鰯は足がはやくて、すぐに傷んでしまうので、
とにかくなるべく冷たい状態のままどんどん作業を進めます。

あまりに小さいので、開く必要なしと判断しました。
全部でなんと88尾。

半分はオイルサーディンに。
残り半分をから揚げにして、
そのまた半分をついでに南蛮漬けにしました。

これで日持ちします。

続きを読む


この茹で汁は必要です [プリン体対策ご飯 その他]

鯛の後にまた、蛸があったのですが、
立て続けに特大の鱸が来てしまいました。

もう、下ごしらえしてきちんと調理もして冷凍という世話まで
やっていられません。
気力、体力共に、アウトです。

とにかく、
切り身にして冷凍…あ、冷凍庫もパンパンになってきました。

入らない分は食べなくては。

続きを読む


基本、茹で汁は使ってはいけないですが [プリン体対策ご飯 魚]

鯛7尾。2日でお腹に片付きました。
残りの大きい鯛は、骨を折ることすらできないので、
身をまたはぎとるようにしておろしました。
身は切り身にして保存します。

で、アラが残ります。

これはいつも通り、
プリン体を減らすためにそのまま煮ないで、茹でます。
茹でたら身を丁寧に取る。
で、骨やらヒレやらはさっさと捨てる。
ここまでは、鯛がやってきた当日にやらねばなりません。

大変ですが、そうすれば食べていけます。

続きを読む


から揚げもできるサイズ [プリン体対策ご飯 魚]

鯛は7尾でしたから、
お留守に3人で食べて、残り4尾は翌日に。
お隣は良くても、娘たちに二日連続の同じ煮魚ではちょっと。
それに、少し重なって3尾が精一杯で4尾も鍋に入りません。

縦横の長さ、厚み…鍋に重ねないならぴったり2尾入りそうです。
粉をつけて揚げることにしました。

時間をかけてじっくり揚げますが…
どうせ(という言い方はどうかとは思えども)鯛。
骨もヒレも根性ありすぎですから、食べるところまでは無理でしょう。

せめて、小骨が少しなんとかなるといいなと思ったのですが、
やっぱり駄目でしたね。
小さくても鯛の骨はすごいです。

続きを読む


また、やってきました [おうちご飯(夜)]

あの鯛と蛸が片付いたかなーと思った後。
来てしまいました。

「小さい」と言うので、いただくことに同意。
まあ、お隣さんに対してNOの返事はまず難しいのですが。

小さいというか、普通の鯛が来ました。
一人1尾を食べるぐらいのちょうどいいサイズ。
これなら、鱗と腹の処理でいいのでまだ楽です。
しかし、7尾…。

そしてそれでは終わりませんでした。
なんと、もう一つ袋が!!!

続きを読む


冷凍していた蛸 [プリン体対策ご飯 魚]

いつぞやいただいて、大騒動の上処理した大蛸。
実は…
酢蛸も半分冷凍、煮蛸も半分冷凍していました。

食べきれない分は、火を通してから冷凍すると便利です。

煮蛸をさっとゆでたニラと合わせると、
蛸の臭みが和らぎ、なかなかあっさりして
思った以上に相性が良かったです。

前の煮蛸だけより、見た目もよくなりましたね。

これで、残っていた煮蛸はお腹に全部片付きました。

続きを読む


お米 [プリン体対策ご飯 穀類]

今の生活になる前は、
勝手に米を買うことはさせてもらえませんでした。
お隣さんがホームセンターやドラッグストアで買ってきます。
ただ単に、私が家族以外の人と話すのは許せないし、
自分もお店の人と話すのが嫌いなだけな気がしますが、
ホームセンターやドラッグストアが安いのだと言い張っています。

でも、お米屋さんの米のほうが絶対に美味しいです。
実家では当然のようにお米屋さんで買っていました。

お隣さんは私の実家の米は「まあまあ食べれる」と言い、
自分の実家がたまに送ってくる米が「美味しい」と言います。
「米の味にはうるさいぞ」と言いながら、
美味しくないブレンド米を買ってくるのにはあきれてしまいます。

でも、食べ物の味には、
その人の思い込みや気分が大きく関係してくるのが普通ですね。

続きを読む


そら豆 [プリン体対策ご飯 豆類]

そら豆。
子どもの頃はほとんど食べた記憶がありません。
たぶん、存在そのものを知らなかったので、
買い物に行っても目に入らなかったのかもしれません。

そら豆は外食の時に出会う程度で、
「なんか知らない豆」と思っていました。
遭遇率自体も低かったです。

最初にそら豆を認識して美味しいと思ったのは、
仕事の出張先で食事をした時。

それから、そら豆の季節に1回か2回、
値引きシールが貼られているのに出会うと買います。
一袋300円ぐらいするのは買う気になれなくて、
200円以下になるとなんとか決心できて、奮発します。

続きを読む


ワゴンセールは楽しいです [プリン体対策ご飯 その他]

ワゴンセールの中に「怪味ソース」を見つけました。
ちょっと前にメディアで紹介されていたのだけれど、
売れ残ったのでしょうか?

特売のワゴンも好きです。
でも、覗いて楽しいのは特売じゃないほうのワゴン。

商品入れ替え、パッケージの破損、不人気商品、売れないもの、売れ残り。
そんなものばかりが入ったワゴン。

試したいけど普段手に届か居ないものが格安になっています。

ドレッシングやソースなどは基本、三桁ですから、
二桁生活の私には遠い存在。

高級品が半額になっていても、ちょっと難しいことも多いですが、
頑張って三桁でも300円以内なら買うことがあります。

続きを読む


油揚げを便利に使ってメインに [プリン体対策ご飯 豆類]

痛風のための対策ご飯になってから、
油揚げはとても便利だと思うようになりました。

結婚してから、味噌汁のおまけの具材でしかなかったのです。
子どもの頃はそれだけを煮て食べたりしていました。

ちょっとだけ尿酸値が高い程度なら、痛風さまさま。
こんなご時世ですし、つつましやかな生活なので、
安価で体にいいものを堂々と食卓に載せてOKなのはうれしい限りです。

続きを読む