So-net無料ブログ作成

料理は愛情?技術? [プリン体対策ご飯 魚]

アジの干物。
アジが美味しい夏。
そして、手抜きができる塩焼き。
普通に焼くのではプリン体が減りませんから、副菜には要注意。

メニューを書き出してみると、なんとなく寂しい感じもします。
写真のアジが大きければ、まあまあに見えますね。

皆さまの美しいお料理の写真を拝見していると、
確かに私のご飯は地味ねぇ…と感じます。

時々は今流行の「インスタ映え」とかも考えてみるべきかしら?


今日の料理紹介
お隣さんのためのプリン体対策メニュー

20170804p.jpg


人気ブログランキングへ

アジの干物
パプリカとピーマンの胡麻ドレッシング
空心菜とコーンの炒め物
キュウリのサラダ
糠漬け
ナスと油揚げの味噌汁
白米ご飯2杯

少し、心に良くないことが続いていました。
個人の思い込みや価値観を押し付けてくる人と距離を置いて
一息ついた私ですが、
今年になって、また次々と何人も現れます。

学校にも存在し、数えきれないほど娘たちが心を傷つけられてきました。
その方々のお一人が、先日ドカンと
教育者としても人としても恐ろしいことをおっしゃったので、
とうとう保護者として登場せざるを得なくなりました。
娘にだけなら私がケアして済みますが、ほかにも被害者がいることは明白。
余計なお世話かもしれませんけど…。
でも、ご本人たちは当然耳をふさぎ、意味を理解できないまま。
その後、急に腫れ物にでも触るように娘への態度が変わったそうですから、
「親に文句言われて怖い」としか思えないのですね。

価値観を押し付ける人も、ハラスメント的なことをする人も、
心が傷ついている人です。
こちらが同意したり従ったりしないだけで、その方々は大変傷つきます。
知っているだけに気が咎め、こちらも精神的に参ってしまいますね。

そんなこんなの時、美味しいご飯を作るのが大変。

料理についても、
決められたことをきっちりやるだけで気持ちは不要という人もいらっしゃり、
気持ちがあれば美味しくできるという人もいらっしゃいますね。

私は両方だと思います。
下手なのは気持ちがあっても不味いし、
心(気合?愛情?気力?)が無いと今一つになる体験もしています。

今回は旬のアジに助けていただきましたね。

考え方は人それぞれ。

人と違う部分を尊重し合って、自分の考えに他者を同調させぬようにして
人付き合いをしていきたいというのが私の気持ちです。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。