So-net無料ブログ作成
検索選択

フラン、オムレツ、卵焼き? [プリン体対策ご飯 卵]

久しぶりのフラン(チーズ無し)です。

牛乳(本来は生クリームのはず)をたっぷり入れて、ハーブを入れて
中までしっかり火を通した卵焼きを、フランス風に?お洒落っぽく?
フランと呼ぶことにしたのは2年前ぐらいでしょうか。

卵焼きは和風の味
オムレツは洋風の味
フランは牛乳入り厚焼き

という勝手な分け方をすることにしたのです。
フランと言っているものを作るようになったのは痛風ケアのためです。
卵焼きの中では焼き時間が長いので、以前はあまり作りませんでしたが、
牛乳を摂ってもらうために時々登場するようになりました。
今日の料理紹介
お隣さんのためのプリン体対策メニュー

20170728p.jpg


人気ブログランキングへ

ベーコンと玉ねぎのフラン
シメジとササゲのソテー
ゴーヤーのお浸し
竹輪
もずく酢
水菜の胡麻マヨネーズ
油揚げとナメコと豆苗の味噌汁
白米ご飯2杯

卵焼きは週に1回特売で1パック入手。
お弁当が毎日あると、娘二人で毎日2個で5日分。
夕食に使う分は週に2個になりますね。

よって、卵料理を作る時はお弁当率が下がっているか、
なんらかの都合でもう1パック買えた時ということになります。

そう考えると
つましい生活というのは、わかりやすい生活。
面白いです。

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 2

さすらい

おはようございます。
フラン?
初めて聞く料理名です。
たまご焼きと一言で言っても実は奥が深いのですね。
でも牛乳入りのたまご焼き…これは正直やったことがありません。
何となくまろやかな焼き上がりのイメージでしょうか?
わたくしも週に1回たまご10個入りを特売で買っております。
1o個で1週間余裕で持ちますが、2週間は無理です。
お弁当を作ってるとついついたまご焼きを入れてしまうので、意外にたまごは消費するのです。
by さすらい (2017-08-06 04:55) 

めのめの

さすらいさん、こんにちは。
フランス料理で生クリームをたっぷり入れてしっかり焼いた卵焼きをフランと呼ぶらしいのです。
そうですね。お弁当には卵の黄色が欠かせないので、どうしても卵を使いますね。朝食も卵が定番おかずの一つですけど、私はお弁当優先のため、朝に卵は使いません。
by めのめの (2017-08-13 12:13) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。