So-net無料ブログ作成

ゴボウの冷製ポタージュ [プリン体対策ご飯 野菜]

牛乳を使い切りたかったのでポタージュスープにしました。
ゴボウ、タマネギ、ジャガイモを市販の顆粒スープを少し入れて
ぎりぎり煮える程度の水分で煮ています。
ミキサーには牛乳を足さないとかからないぐらいです。

牛乳をたくさん使いたいのがその理由です。
プリン体の排出を助けてくれる牛乳をこうやって少しでも料理に使わなくては。
仕上げにほんの僅かのバターを入れると、ゴボウの香りがふわっと引き立ちます。
酷暑の中ですので、粗熱を取って冷蔵庫へ。

下の娘は「何?なに?何かわからん…」

ということは、お隣さんも下の娘と同じレベルなので、わからず召し上がったかも。
仕上げのバターは二人には無駄だったかもしれません。

上の娘は「あ!ゴボウ!ゴボウのくせに、何?このオシャンな冷製スープは?!」

ああ、よかった…。

今日の料理紹介
お隣さんのためのプリン体対策メニュー

20170719p.jpg


人気ブログランキングへ

豚ロース肉のアジアンソテー
トマト
ポテトとカボチャのマッシュサラダ
ひじきの煮物
豆苗の煮物
ゴボウのポタージュ
白米ご飯2杯

豚のソテーも、ちょっとナンプラー(プリン体は多いけれど)と
爽やかレモン系の香りのハーブを使って焼いて、
瑞々しい野菜と一緒に食べるとちょっとアジアン。

ポテトのマッシュも牛乳プラス。
カボチャのマッシュは…実はカボチャプリンのケース。
あまりに美味しいカボチャで、皮まで甘くて柔らかくて、
プリン食べ終わって残ったケースが捨てられなくて…。
娘たちが食べる方にはクリームチーズも入れました。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 2

招き猫

毎夜プリン体を補給している小生には耳の痛いお話しですな・・・
by 招き猫 (2017-07-29 20:41) 

めのめの

招き猫さん、コメントありがとうございます。
プリン体は本来体に必要なもので、8割ぐらいは体内で作られるとのことです。あと2割を食事で摂るわけです。毎夜、2割分は堂々と補給なさってくださいね。
by めのめの (2017-07-30 12:51) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0