So-net無料ブログ作成
検索選択

洋風餃子 [プリン体対策ご飯]

冷蔵庫に餃子の皮。
でも、豚ひき肉はありませんでした。
そのうち買えるかなと思っていたのに、特売に出会わず、
期限間近。

日持ちさせるために炒めて冷蔵庫に入れていた合いびき肉で
洋風の餃子にしました。

例の「ボロネーゼ」系の味付けで、片栗粉でとろみを足して包みやすく。
薄皮なので枚数が多くて皮が残ったので、
茹で卵をマヨネーズベースで和えて、大葉と一緒に包みました。
薄皮なら中身が透けて綺麗なのでは?ということで。

今日の料理紹介
お隣さんのためのプリン体対策メニュー

20170412p.jpg


人気ブログランキングへ

洋風餃子2種(卵と大葉とミートソース風)
添え野菜
めかぶの煮物
ホウレンソウのお浸し
わけぎの人参ドレッシング
糠漬け
野菜スープ
白米ご飯2杯

どちらも特別どうということはない味です。
少し蒸し茹でのようにして、チーズトマトのソースをかけたら、
食感も、味もうんと良くなると思ったのですが、
この日は、そこまでの気持ちと時間のゆとりは無し。

それに、餃子は意外に出しにくいと気づいた今日この頃。
焼き立てなら良いし、水餃子も茹でたてなら良いものです。
が、
お隣さんが丁度良く帰宅するわけではありませんし、
在宅であってもお出してすぐ食べるタイプじゃないこともあって、
美味しい状態で食べていただける可能性が低いのです。

美味しい状態で食べてもらわないとつまらないと思う私。
でも、それでストレスがかかるのはあまり良い傾向ではありません。

時間が経っても皮の美味しさが保たれる方法って無いのかしら?
諦めて餃子はメニューから外すべきかしら?
自分の気分の問題だから、無視して状態気にせず出しておくべきかしら?

餃子で悩む、今日この頃…。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

人気ブログランキングへ