So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

もずくの味噌汁 [プリン体対策ご飯 海藻]

もずく。

子どもの頃はもずくは酢の物と決まっていました。
ほかの調理法を見たことも食べたこともなかったので、
それしか作れないのも当然ですね。

ところがある日、袋詰めのもずくを買うと、
袋に「酢の物、汁物、炒め物に」などと書いてあるではありませんか。

衝撃…でも、海藻ですものね。
ワカメや昆布は汁物に使うのが定番。
ほかの海藻を使っていけないなんてことはありません。

つづきを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

厚揚げの月見焼き(ひじき味噌) [プリン体対策ご飯 豆類]

以前、厚揚げのこのようなタイプの料理をアップしていますが、
その時は「小松菜の冷製ポタージュ」を紹介していました。
同じ写真に写っているのが肉味噌味の厚揚げ焼き。

痛風ケア料理としてはプリン体の少なさがとても優秀で、
ボリュームもあって男性でも満足度が高いのでまた作ろうと思っていました。

でも、同じものを繰り返し作るのが嫌いなので、
今回はひじき味噌バージョンにしました。
結果としてヘルシーさがさらにアップしております。

つづきを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

シシャモの空心菜衣揚げ [プリン体対策ご飯 魚]

空心菜は葉の柔らかさと反するように茎に歯ごたえがあります。
そこは人によって好き嫌いの分かれるところかもしれません。

私はそれぞれの良さを味わうために、
葉と茎を別々の料理に使うことが多いです。

お浸しや炒め物には葉を、揚げ物や焼き物には茎を、という感じです。

今回は茎を小口切りにして、衣に入れてシシャモを上げました。
フリッターのように少し厚めの衣です。

シャキシャキとした茎の食感と、爽やかな味がシシャモによく合う、
和風にも洋風にも使える揚げ物になりました。

つづきを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

玄米オムライスデミグラスソース [おうちご飯(昼)]

突然、デミグラスソースのオムライスが食べたいという娘のリクエストが。

uchigohan62-2017.jpg


人気ブログランキングへ

オムライスの時は卵との相性を考慮して、玄米は少し柔らかめにします。
とはいえ、うちは普段が少し堅めのプチプチ食感ですから、
「普通に炊く」と表現すべきでしょうか。
しっかり水を吸わせた後に炊飯器で玄米の普通炊きスイッチです。

今回は味付けも無く、そのまま盛り付けです。
米そのものに旨味の多い玄米はこういう時に便利です。

でも、炊飯時間が白米より長いので
手間は軽減しますが、時短にはなりません。

野菜を粗みじん切りにして、市販のビーフシチュー用ルーを使いました。
デミグラスソースは玄米とも相性がいいです。

なかなか満足度の高いオムライスに仕上がります。
野菜だけもどうかと思い、ウインナーソーセージを添えたら
見栄えもアップしました。
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

チンゲン菜のポタージュ [プリン体対策ご飯 野菜]

先日の小松菜のポタージュがヒットしたので、
今度はチンゲン菜で。

葉物が苦手な人でも、ミキサーを使ったスープにすれば
たっぷり食べてもらえます。

味は普通に青菜系のポタージュの味で、美味しいです。
爽やかさは小松菜の勝ちでした。
チンゲン菜も同じぐらいの濃い緑色できれいですね。
白いスープ皿に盛り付けたら見栄えがします。

チンゲン菜は少しバターなどを入れてもよかったかな?
ジャガイモで濃度をもう少しつけてもよかったかな?
というのが感想です。


つづきを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

おからと竹輪のサラダ [プリン体対策ご飯 豆類]

秋になってまいりましたね。
今年も何となく夏場は避けてしまっていたおからが復活です。
まだ日中は気温が上がる日も有るので、
本格復帰はもう少し先かもしれません。

おからに旬なんて無さそうで、年中きちんと安値で手に入ります。
ただ、日持ちしないので、
火を入れ直しても暑い時はすぐ傷んでしまいます。
生おからを一袋は煮物にするとお鍋いっぱいで、
同じ味で煮たら飽きて食べきれなくなりがちです。

3分の1か、2分の1ずつ別の味付けで調理します。
これはサラダ用に煮たものを使い、竹輪とで和風サラダにしました。


つづきを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

煮物に卵を入れるとなんとかメインに [プリン体対策ご飯 卵]

痛風ケアにお勧めの鶏卵。
食材不足には便利な卵。

冷蔵庫の野菜室がかなりスカスカになっていました。
週に1回の特売日、月に1、2回の少しお得になる特売日が
買物のパターン。
野菜をたっぷり食べますから、買い物した後は野菜室はパンパン。
でも一週間経つと、ほぼスッカラカン。

私の料理の中も特に変で怪しいメニューが登場するのは
往々にしてそういう日ですね。

これもそんな日のことだったと思います。

つづきを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

豚肉のワイン煮 [プリン体対策ご飯 肉]

豚塊肉を煮ます。
肉の中ではプリン体の少ないほうのばら肉を使い、
下茹でしてプリン体を減らしてから煮れば、かなりいいです。

ケアが不要な方は、お好きな部位で下茹で無しで作ったほうが美味しいです。

下茹でした豚肉を圧力鍋に入れて、
赤ワインを2分の1カップぐらい入れて、あとは圧力鍋の表示通りに水分を足します。
塩、胡椒、好みのハーブを入れたら圧力鍋にお任せ。

勿論、保温調理でも、時間をかけてコトコト煮てもできます。

後は煮汁に漬けたまま冷ますだけ。

つづきを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

メンチ油揚げ詰め焼き [プリン体対策ご飯 肉]

特売日にはひき肉500グラムはぐらい入った大きいパックを買います。
以前はその量で、ハンバーグ1回分とお弁当に肉団子2個。
お隣一人に200グラム以上使っていたからですね。
痛風発症後はほぼ強制的に一人分にして、つなぎの野菜も増えているので
半分使って、残りで3個作るか別の料理に使うかの選択ができます。

お陰様でお隣の症状が出なくなり、
物価は上がったけれど肉を買う量は減ってなんとか普通に生活できて、
一石二鳥です。

今回は油揚げに残ったハンバーグの種を詰めてみました。

つづきを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

玄米ピラフ簡単デミグラス風味 [プリン体対策ご飯]

超簡単手抜き玄米のピラフです。
アジアンな味のものを作ることが多いですが、
洋風なのもいいかなと思って作りました。

uchigohan60-2017.jpg


人気ブログランキングへ

玄米は炊飯器で炊いています。
炊いている間に、ひき肉とお好みの野菜をフライパンで炒めます。
そこへケチャップ、ソース、ワイン、胡椒、コリアンダーを入れ、
少し濃い目に味を付けます。
炊き立ての玄米をそこへ入れて、混ぜ合わせたら出来上がりです。

今回はマッシュルーム、ピーマン、パプリカ、玉ねぎに、
前夜の残りものの茹でたもやしと切り干し大根の煮物まで切って入れています。

切り干し大根やもやし、水菜などはシャキシャキとした食感が
玄米の歯ごたえとの相性がいいのです。

簡単なのに意外に美味しいです。
これはまた登場しそうです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | -